市販楽曲の使用について

市販のCD音源をブライダルコンテンツとしての映像で使用するには、著作権申請を管理しているISUM(一般社団法人音楽特定利用促進機構)を通じて利用申請を行う必要があります。 むびてんではお客様から市販楽曲使用料金をいただき、お客様に代わってISUMに代行申請をおこなっております。 市販楽曲を使用する場合には大きく以下3つの注意事項がございます。   1.原盤CDをむびてん宛に送付していただきます。 ※原盤CDというのは、お客様にてご購入された市販CDのことであり、コピー品や、レンタルCDは含みません。 ※CDの送り先については、ご注文後のメールに記載があります。宿題提出日までにむびてんに到着するよう発送をお願いいたします。CDは完成した商品と共に返送いたします。 ※お客様からむびてん宛へCDをお送りする場合の送料はお客様負担となります。また、むびてんからCDを返送する場合共に配送による事故は責任を負いかねます。 2.1ムービー/1曲ごとに3000円がかかります。 ※また楽曲使用時間が5分以上の場合、5分を超える毎に+200円 (5分以上の楽曲でも5分より短い時間しか使用しない場合は追加料金不要)追加ディスクにも市販楽曲を使用する場合は追加ディスクの1000円に追加して上述の市販楽曲料金が追加になります。 3.ISUMの楽曲データベース内に記載のあるCDのみが使用可能です。 ISUMの楽曲データベースはこちらから→https://isum.or.jp/music/ ※同曲が入ったアルバムであっても、初回限定版の違いなどで利用可能なCDと利用不可なCDがございます。 お手持ちのCD盤面に記載されている規格品番(アルファベット−数字)がISUMの使用楽曲アルバム一覧に掲載されているかご確認をお願いいたします。

ISUMの楽曲データベースに使用したい曲がない場合

使用したい市販楽曲が楽曲データベース内にない場合は、ISUMさんが使用許可の確認を行ってくれるそうなのでレッツお問い合わせしてみてください。 ただし使用許可の確認に最低1か月以上はかかるので、時期によっては許可が下りない(間に合わない)可能性もございます。 また、「ムービーは無料楽曲(もしくは無音)で作成し、式場にて市販楽曲CDと同時再生する」という方法もございます。 ISUM登録証明書